FC2ブログ

困惑

 事務長氏との間がぎくしゃくする原因を作ったのは、

私の方だった。非はすべて私にある。


2度目の復職を果たしてから、私は毎朝パソコンを起動した後、

業務を始める前にインターネットのヤフーのホームページを

ちらりと見ることが日課になっていた。


以前は、周囲の人が個人的に情報をネット検索して

印刷していても特に注意されていなかったので、

いけないことだという自覚が無かった。


実は、私が休職している間に就業規則が改正されて、

業務に直結しないインターネットの閲覧が禁止されて

いたのだった。私はそのことを知らなかった。


事務長氏に注意されたので、その後は業務に関係する

範囲に閲覧を自粛することにした。知らなかったとはいえ、

自分は常識外れの行為をしていたのだからと反省した。


しかし、事務長氏が注意するまでの間、ずっと続けていた

ことが彼の心証を害したらしく、私に対する態度が次第に

冷淡さを増していった。


電話の取次ぎをしたら、冷たくあしらわれる。

電話応対の仕方がなっていない。

歩き方がうるさい。

私の担当業務を無断で処理し、そのことを
私に知らせない。

身に覚えのない書類紛失の責任を問われる。

不機嫌な態度に終始する。


私は、ついに彼の声を聴くだけで嫌悪感を

抱くようになっていった。彼の姿が視界に

入ることすら許しがたくなった。


人に対してこんなに激しい感情を覚えた

ことは今だかつてなかった。


私が私でいられたのは、心底深くに潜む

強情さと、私の帰りを待っている小さな

怪獣くん(同居犬)のおかげだった。




スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます