FC2ブログ

座右の銘

求職者支援訓練の受講は、順調に進んでいた。

簿記だけではなく外部から講師を招いての研修や、
ビジネスマナーの実習などもあった。

9月半ばから始まった簿記の講義は、12月半ばで終了した。

3ヶ月間で、日商簿記3級と2級の範囲を網羅したことになる。

簿記の講義が終了して、先生が退職することになった。

聞くところによると、訓練を主催していた会社が
今回を最後に、来年からは行なわない方針を
決定したという。

それに伴う退職だった。
なんだかとても寂しく感じた。

短期間だったけれど、とてもエネルギッシュで
一生懸命教えてくれた先生に会えなくなる。

最後の日、先生は生徒たちにメッセージを残した。

「桜梅桃李(おうばいとうり)」 さくら、うめ、もも、すもも
それぞれが独自の花を咲かせる。

転じて、それぞれの個性を変えることなく
生かしていくという意味らしい。

自分らしく生きていくということかな。

自分が人と違っても構わない、無理に合わせなくてもいい。

気持ちが楽になった。

先生からの年賀状に書かれていた言葉は、
「人生、豆腐のように生きろ!」

「主役にはなれないけれど、いないと
何か物足りない存在になれ!」

ということらしい。

先生は短期間に、私の中身を見抜いていたようだ。

恐れ入りました。

落ち込んだとき、この2つの言葉を思い出す。

気持ちが落ち着いてくる魔法の言葉だ。




スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます