FC2ブログ

再始動

NPO法人を退職して半月余りが経過した。

その間に年金や健康保険の変更、求職の手続き、臨床心理士

による「心の相談」、クリニックでの診断を済ませた。

結果として、今後の方向性は定まった。

一般の求職者として、また一からやり直すことにした。

目標は、50歳までに安定した生活を手に入れることだった。

私の精神はある程度落ち着きを取り戻し、家事や犬の世話を

淡々とこなすようになった。

同居犬は私がどんな状況にあっても、「お腹なでて」攻撃を

仕掛けてくるから、その姿がおかしくて何度も笑わせてくれた。

気持ちが沈んでいても、笑うことができる。

自分は大丈夫だと思うことにした。




さて、就職活動をどのようにやっていこうか。

市の再就職支援機関での相談は、1年間と

決められていた。

もう期限が切れてしまっている。

もう一度セミナーを受けて、再び登録する

ことも出来る。

しかし、カウンセラーの男性が再就職を

とても喜んでくれたのに、たった3ヶ月半で

退職(それも事実上の解雇)した事実を

告げなければならない。

とても気が重かった。


そんなとき、1年前の春に受けたハローワークの

雇用保険説明会を思い出した。

会場で、若年層向けや母親向けに特化した就職

支援機関の紹介をしていた。

その中に、35歳以上の中高年向けに特化した機関

のパンフレットも入っていた。

その説明を読み返して、とりあえず相談してみよう

という気持ちになった。

まずは行動しないことには、何も変えられない。




スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます