賞味期限は絶対厳守

昨日、夕食の準備をしていたところ、

久々に失敗をやらかしました。


買い置きのたまねぎが腐っていました。

たまねぎ1個、もったいない。


私は嗅覚が弱くて気づかなかったのです。

たまねぎは日持ちすると油断していました。

これからは購入日を書いておきます。



冷蔵庫の中身・調味料・缶詰等たいていの

食品は、賞味期限に注意しています。


賞味期限が切れたものは一切口にしません。

やむなく食べきれないときは、冷凍保存して

しのぎます。


これも強迫性障害の症状でしょうか。

困ったものです。


食品にもよりますが、賞味期限を少し過ぎた

ぐらいでも大丈夫そうなもの(調味料など)も、

感情が受け付けません。



その点、実家の両親は至って大らかです。


冷蔵庫のない時代に生まれたせいか、

冷蔵庫を過信しているのではないかと

やきもきするのは私と弟ぐらいです。



数年前、夏バテ防止用に経口補水液の

ペットボトルを数本、実家からもらいました。


賞味期限が切れたので中身をシンクに捨て、

ペットボトルも資源ごみに出しました。


実家から電話が来たときにその話をしたら、

「捨てるくらいなら、うちに持ってきなさい。」と、

母に叱られました。



私は、神経質すぎるのでしょうか。


ちなみに、市販の薬も使用期限が切れたら

もったいないけれど、さっさと廃棄します。


誤まって服用したり、塗ったりして副作用が

出たら怖いので。



たぶんこの性分は直らないと思います。










スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ