FC2ブログ

車検終了に思うこと

私が所有している軽自動車の車検が終了した。
3度目の車検で、購入してから7年が過ぎている。

6年近く職が定まらない生活をしていたので、
走行距離数は少ないが、経年劣化による
部品交換等に費用がかさんだ。
きついけれど、安全のためには仕方がない。

購入当時は正社員で、まさか翌年退職する羽目に
なろうとは予想もしていなかった。
退職時にローンが残っていなくて、本当に良かった。


車検の間、通勤には代車を使用していた。
技術は日進月歩なのだなあ。
便利な機能が標準装備されている。

購買意欲をそそられたけれど、ぶるんぶるんと
首を横に振って、打ち消した。
「この車に、とことん乗り続けるのだ。」と決意を
新たにする。


車を手放さない理由は2つある。
実家が「超」のつく田舎なので、交通の便が悪いこと。
もともと運転が下手だから、乗らなくなったら
運転できなくなるかもしれないこと。

本当はもう1つあった。
同居犬の通院に使うこと。
同居犬の死により、その必要はなくなった。

動物病院でトリミングもしてもらっていたから、
毎月キャリー(かご)に入れて助手席に乗せ、
キャリーの上からシートベルトを掛けていた。

帰省するときも同様にして、自分の荷物と
犬の荷物をいっぱいに積んでいた。

実家から戻るときは、両親から食材等を
もらってしまうので、更に荷物が多くなり、
車と部屋を何往復もしたものだ。

同居犬が自宅に戻るのを嫌がって、玄関から
脱走したこともある。
実家の前のアスファルトに寝転がってお腹を
見せて、抵抗もそこで終わり。
優しい人(母)と離れたくなかったんだね。

大切な思い出がたくさんある。

次回(2年後)の車検を受けるときには、
心身ともに安定した状態であるように、
現在の仕事を続けていられるように、
しっかり歩んでいこうと思う。




スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます