FC2ブログ

難航

NPO法人を退職してから職に就けないままに

半年が経過し、新しい年が明けた。

私は早生まれなので、まもなく49歳を迎える。

文字通り40代最後の歳だ。

50歳までには安定した生活を手にしたい

切望していたから、これまでと同様せっせと

就活に励んだ。


複数の友人に勧められて、人材派遣にも

登録した。

派遣社員になって企業を渡り歩くことは、

職場に早く慣れるコミュニケーション力を

要求される。

新しい環境に適応するのに人より時間が

かかると自覚していながら、派遣会社に

登録することは矛盾している。

ちょっと考えればすぐわかることなのに、私は

就職するためには何でも有りだと、ただただ

盲目的になっていた。


私の願いとは裏腹に、49歳の1年間は辛苦

年となった。

私は強迫性障害の症状で数字にはこだわって

しまうが、語呂合せなどで縁起をかつぐ程度

まではひどくない。

しかし、振り返ると始終苦労した1年だった。

就活の他にも、想像していなかったアクシデント

に見舞われた。

人生、努力してもどうにもできない時期もある。

年末を迎える頃、私は方向転換を考えるように

なっていた。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます