うつの根は深い

「社会的適応性を知る検査結果」の検証の続きです。

本日は「YG性格検査」について、考察してみます。

以下のサイトを参考にさせていただきました。

http://www.chibatc.co.jp/cgi/web/index.cgi?c=catalogue-zoom&pk=1



サイトによると検査結果をグラフ化することや、

類型化することが出来るそうです。


私の場合も、おそらくグラフ化・類型化されている

のではないかと思います。


しかし臨床心理士さんの配慮なのか、クリニックの

方針なのかはわかりませんが、私には文章でのみ

結果が伝えられました。



検査結果は、惨憺たるものでした。

良いことは一つもありませんでした。


臨床心理士さんは「病気(うつ病)の影響ではないか。」

との見解を持たれていました。



YG検査を受けた経験がある方はわかると思いますが、

自分をより良く見せるために回答を偽ろうと考えれば、

出来ないこともないのです。良心の問題です。



ありのままの回答をしなければ、本当の性格を知ること

ができないと思った私は、感じたままに回答しました。



●悲観的・神経質・気分変化大・劣等感高い・情緒不安定

●思い込み激しい・人間不信・殻にこもる

●気力ない・人間関係を避ける



40歳で1ヶ月間、41歳で8ヶ月間(再発)、うつ病で休職しました。

特に再発時は心身ともに最悪の状態で、復職できるか

どうか思い悩んでいました。



何とか軽快して復職したけれど、47歳で退職しました。

それから5年間が経過し、さまざまな経験をしたけれど

未だ生活の安定を築けていません。



軽快したが悪化したのか、もともとこういう性格なのか。

検査結果は、中学生頃の私の心情にも重なります。



私は、うつ病歴40年の慢性患者(?)なのでしょうか。

前途多難ではありますが、ひとすじの希望も見えた

気がします。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 下位検査について

かなさん、早速の返信をくださってありがとうございます。

> 私もこれは1ケタだったのですが、うつ状態のときだったので、今ならもしかして平均くらいになるかもと言われました。
> うつのときは、理解力・判断力がにぶりますものね。

私も臨床心理士さんに、うつ症状による低下の可能性があると言われました。
主治医の見解では、生来の苦手な分野であると思われるとのことでした。


> すみません、この程度の浅い知識しかなくて。

参考になったので、謝らないでください。お手数をかけました。


> でも、凸凹が小さくても本人が生きるのに支障を感じるほど辛い思いをしていることが、「障害」だと思うのです。

そうですね。しみじみと実感しています。

下位検査について

私は高低の差が「9」なので、同じくらいですよね。
先生によると、それほど大きくはないけどばらつきがあるので、得意不得意が認められるということでした。

「符合」:指示に従う力、事務的処理の速度、正確さ、視覚的短期記憶
「記号」:視覚的探索の速さ

私もこれは1ケタだったのですが、うつ状態のときだったので、今ならもしかして平均くらいになるかもと言われました。
うつのときは、理解力・判断力がにぶりますものね。

すみません、この程度の浅い知識しかなくて。
でも、凸凹が小さくても本人が生きるのに支障を感じるほど辛い思いをしていることが、「障害」だと思うのです。
大きな凸凹でも凸を活かして生きている人にとってはそれは「障害」ではなく「特性」なのだと・・・

Re: No title

アオサギさん、コメントありがとうございます。

> かなり無理をなさった面はあるのでしょうね。
> 私の直観的本音は「もう今後は無理をなさらないでほしいなあ」なんですけど、ねこやなぎさんご自身は何とか仕事をしたいという意欲をお持ちなので、どうにか道が開けると良いですね。

アオサギさんの優しさと心遣い、身に沁みて嬉しいです。

検査結果を踏まえて、これからのことはじっくり考えてから決めたいと思います。


Re: こんばんは

かなさん、コメントありがとうございます。

> YG性格検査、私は受けたことがないのですが、企業などでよく利用されてるものなのですね。
> 詳細はいただけないのでしょうか?

おそらく強くお願いすれば、もらえるかもしれません。


> そういえば、WAISⅢもIQ(群指数)でそんなに差がなくても下位検査(類似、数唱、積木等)の凸凹が大きければ、社会的にしんどかったりするようです。(たとえ診断されなかったとしても)

そうなのですか。
私の場合、下位検査13種類のうち、処理速度に関わる「符合」と「記号」が1ケタと低く、その他はすべて2ケタでした。
最高と最低の差は「8」でした。
このことは、凸凹が大きいと言えるのでしょうか。

もし何らかの知識をお持ちでしたら、かなさんの負担にならない範囲で教えていただけたら幸いです。

No title

●悲観的・神経質・気分変化大・劣等感高い・情緒不安定
●思い込み激しい・人間不信・殻にこもる
●気力ない・人間関係を避ける

ずいぶん詳しくわかる検査なんですね。
上記の状態だとすると、ホントに長期間、企業で仕事を続けた事がすごすぎますね。よくぞ続きました。休職しても復職したとのことですし。
かなり無理をなさった面はあるのでしょうね。
私の直観的本音は「もう今後は無理をなさらないでほしいなあ」なんですけど、ねこやなぎさんご自身は何とか仕事をしたいという意欲をお持ちなので、どうにか道が開けると良いですね。

こんばんは

YG性格検査、私は受けたことがないのですが、企業などでよく利用されてるものなのですね。
詳細はいただけないのでしょうか?
そういえば、WAISⅢもIQ(群指数)でそんなに差がなくても下位検査(類似、数唱、積木等)の凸凹が大きければ、社会的にしんどかったりするようです。(たとえ診断されなかったとしても)
私は最初、下位検査の数値まで教えていただかなかったので、後日先生に頼んで詳しい検査結果をもらいました。
これで自分の凸凹をより詳しく知ったのですが、春待つねこやなぎさんはこの数値はご存じなのでしょうか?
もし群指数だけなら、頼めば教えてもらえると思いますよ(*^^*)

うつの原因が何なのか、それが凸凹(たとえグレーゾーンでも)の二次障害なら・・・
どこかに道はないのか・・・
一筋の希望が、力強い光になりますように。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ