誤解していた

本日は、地域の障害者就労・生活支援機関へ

相談に行きました。


社会福祉士さんと精神保健福祉士さんの2人に、

穏やかで丁寧な説明を受けました。


まだ頭の中が整理できていないのですが、

誤解していたことが判明して、安心しました。



私は残念ながら、「思い込み」が得意です。


これまでの人生において人から指摘されたり、

後から考えたら複数の選択肢があったにも

かかわらず、一つの方法に固執してしまって、

失敗を繰り返しました。


一度思い込んでしまったら、他の方法がある

ことなど頭から消えています。


漬物石のようにガチガチで融通が利きません。

困ったものです。



今回の思い込みは「精神障害者保健福祉手帳」

の取得を申請してしまったら、「障害者枠」でしか

就労できないと考えていたことでした。


それは誤解で、実際には「障害者枠」・「一般枠」

どちらでも求人応募が可能だとのことでした。


今まで気づかなかったし、疑問にも思いません

でした。


とにかく誤解がとけて良かったと、心底感謝した

次第です。


これから、ゆっくりと頭の整理を始めます。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

かなさんも、思い込んでおられたのですね。

ほっとして、希望が持てるようになりました。


Re: No title

アオサギさん、コメントありがとうございます。

誤解が解けて、視界がいっきに広がったような気分です。

また少し前進しました。

おはようございます

誤解が解けて、良かったですね!
実は私も、障害者枠でしか就職できないと思い込んでいた一人です(^▽^;)

選択肢が増え、少しほっとされたのではないでしょうか。
ゆっくりと次の一歩を考えてくださいね。

No title

>今回の思い込みは「精神障害者保健福祉手帳」の取得を申請してしまったら、「障害者枠」でしか就労できないと考えていたことでした。

私はこういう分野は調べたことがないので、何も知りませんでしたが、なるほど、手帳取得後も実際は一般枠でも受けることが可能なのですね。

良かったですね!選択肢が広がって。いろいろと試せそうですね。ファイト!
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ