リハビリの場で

障害者職業センターに通い始めて、まだ日が浅い

私ですが、このような「リハビリの場」に出会えた

ことは、幸運だと感じています。


緊張しやすく、対人不安が強い性質は、一朝一夕

には改善できないけれど、改善に繋がるヒントだけ

でも手に入れられそうな予感がします。



スタッフの方々はとても優しく、心身の状態を第一に

気遣ってくれます。


利用者の方々も礼儀正しく、親切です。



しばらくの間この環境に身を置いて、衰えていた

抵抗力を回復させる、または更に向上できるように

努力していこうと思います。



季節(夏)と体質と更年期が重なって、センターに

到着するまでに、ずっと汗を滴らせている私。


身だしなみ程度の日焼け止めとファンデーションも、

汗と共にハンドタオルに吸収されています。



リハビリが終了するときはたぶん季節も移ろって、

良い思い出にできるよう、徐々に進んでいきたいと

考えています。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

> あまり気負わずに、春待つねこやなぎさんのペースで取り組んでくださいね。

そうですね。

少しずつでも確実に進んでいきたいと思います。

そのうち、モチベーションを高めていけるようになりたいです。

おはようございます

ゆっくりと歩み始められたご様子、とても嬉しく思います。
少しずつ抵抗力を養っていけるといいですね。

あまり気負わずに、春待つねこやなぎさんのペースで取り組んでくださいね。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ