初秋のつまずき

障害者職業センターに通所し始めて、1ヶ月が

経ちました。


ようやく慣れてきたかなという頃に体調を崩し、

1日休んでしまいました。


朝晩涼しくなって過ごしやすくなったと思いきや、

私の自律神経系・体温調節機能・皮膚感覚

乱れ気味です。


顔や体幹はのぼせ気味で汗を滴らせているのに、

手先・足先は冷え冷えと感じるアンバランスさが、

時に耐えがたく苛立ってしまいます。


「熱いか冷たいかどっちかにしてよ。」と、我が身に

言い聞かせたところで、どうにもならないことは

わかっていますが・・・。



昨日の朝起きると、いつになく身体が重くだるく

鈍い頭痛がありました。


微熱を伴い、動作もひどく緩慢です。

私は平熱が低いので、微熱でもどんよりします。


外出は諦めて、休養したら何とか回復しました。



季節の変わり目か、更年期か、気が緩んだのか

原因はさておき、このような場合に備えて、冷蔵庫に

栄養ドリンク剤の一本でも入れておいた方が良い

ものかと思案中です。


食欲不振ではないので、栄養は足りているはず

ですが、きっと身体の巡りが良くないのでしょう。


元気になったから、まあいっか。

こういう日もたまにはあるものです。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

おかげさまで回復しました。
一過性のものだったようです。

> また、少し環境に慣れ疲れが出てくるころでもあったのでは。

そうかもしれません。
緊張や不安がほぐれて、力が抜けてしまったのかなという感じです。

これから少しずつ寒くなるので、お互い体調には気をつけましょう。

おはようございます

体調を崩されたそうで・・・大丈夫ですか?
季節の変わり目は気圧の変化が大きく、発達障害の人には辛い時期ですよね。
また、少し環境に慣れ疲れが出てくるころでもあったのでは。
思えば、検査を受けられてから目まぐるしい変化だったのではないでしょうか?

台風や秋雨電線がやってくるとしんどい日が続くかもしれませんので、ご自愛ください。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ