遭遇NG?

平地に紅葉が降りてきてしばらく経ちます。

交差点で信号待ちをしていると、手の甲に

雪虫が1匹止まりました。

そろそろ初雪が近づいています。



選挙の投票に行ってきました。

選挙権を得てから、一度も棄権することなく

続けているので、これも一つの「こだわり」でしょうか。

体が動く限りは、これからも続けていきたいものです。



それとは別に、金曜日の午後から頭の片隅に

不安がずっと居座っています。

家事をしていても、いつの間にか思考がそちらに

向かってしまいます。


この不安の正体とは、二度と会いたくない人に

高い確率で遭遇する可能性があると推測され、

そうなったときの自分の状態に自信が持てない

ことです。


近日中に開催される障害者求人の合同説明会に、

最初の転職先のNPO法人(障害者就労支援)の

リーダー氏が、ほぼ毎年来場しているそうです。


4年前の6月、私は最初の転職先(一般求人・正職員)で

解雇通告を受けました。

「気配り・協調性に欠ける」という理由でした。


私は解雇を撤回してもらおうと、クローズしていた

精神科通院歴をオープンにしてしまいました。


我ながら情けにすがろうとした愚かな行動でしたが、

リーダー氏から「法人の利用者(障害者)としてなら、

雇ってやってもよい。」と言われ、人間不信に陥りました。


苦い記憶がトラウマになりやすい私には、許せない

人がたくさんいます。


以前は心が狭い自分を責めていましたが、無理に

許そうとすることを諦めました。

その代り、現在の自分とは関係のない過去の人と

して捉えることで、苦しみから解放されました。


私の中で、リーダー氏の存在はまだ過去になって

いない部分があります。


会場で鉢合わせした最悪の場面を想像すると、

パニック状態になってフリーズしてしまうかも

しれません。

誰かに迷惑をかけるかもしれません。


幸い支援機関の精神保健福祉士さんが、

サポートしてくださるそうです。


障害者職業センターの担当職員さんにも、

あらかじめ伝えておこうと思います。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

> 採用者は自分のブースにいて忙しそうにしているので、その範囲に行かない限り大丈夫かとも思いますが・・・

すみません。文中、説明不足でした。
たぶんリーダー氏は、NPO法人の利用者(障害者)を引率して来場すると思われます。
(私と同じ応募者側として)

障害者職業センターの担当職員さんに、「不安定になるかもしれない。」と伝えました。

障害者職業センターのスタッフの方も同行してくださるので、
心を強く持っていたいと思います。

おはようございます

それは心配ですね。
採用者は自分のブースにいて忙しそうにしているので、その範囲に行かない限り大丈夫かとも思いますが・・・
苦手な人ほどなぜか遭遇してしまったりしますものね。
いつか「見返してやる!」ではありませんが、自信をもって輝く自分を見てもらえるようになるといいですね。

福祉士さんがサポートしてくださるとのこと、心強いですね。
辛かった記憶につかまらないで、明るい未来に出会えますように。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ