嬉しくて寂しい

障害者職業センターの受講期間が、昨日で

終了しました。


本当は来週の月曜日までだったのですが、にわかに

外せない用事が入ってしまいました。


嬉しいけれど寂しいと感じています。

振り返れば、事務作業も労務作業も講習等も

最初は戸惑いながらも、楽しく参加できました。


外で働くことを諦めかけていた私に、ひとすじの

希望が見えてきました。


簡単なことから複雑なことへとステップアップする

度に、小さな達成感を積み重ねて、失いかけていた

自信を取り戻すことができました。


スタッフの方、受講者の方ともに優しく、礼儀正しく、

それでいて近すぎず遠すぎずの絶妙な距離感を

保ちつつ、自身の変化が明確になった約3ヶ月間。


持ち帰った資料を眺めていると、これから問題に

ぶつかることがあっても、きっと乗り越えられそうな

気がしています。




先週末の帰省から戻ってきて以来、体調を崩した日も

あったりで、在宅時には何となく生活実感がなかった私。


ふと気がつけば、カレンダーが10月のままでした。

強迫性障害で、「片付けなければ落ち着かない女」の私

には珍しいことです。


この3連休でゆっくり気持ちを整理して、今後の活動に

新たな決意で臨みたいところです。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お疲れさまでした

かなさん、コメントありがとうございます。

あっという間に駆け抜けてしまった感じです。

久々に充実感でいっぱいです。

この気持ちを大事にして、次につなげていきたいと思います。

お疲れさまでした

もう3カ月!
早いものですね。
お疲れさまでした。
今日のブログはなんだか澄み渡った青空のようですね。

自信をもって、次のステップに向かってください(*^^*)
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ