FC2ブログ

ためらい

毎年、年賀状の準備をする時期になると

「今年も会えなかった人がたくさんいる。」と、

ため息をつきます。


懐かしく会いたい気持ちはあるのだけれど、

実行に移せないまま時間だけが過ぎていきます。


相手側の都合もありますが、少なくとも今年の

前半は私の方が都合をつけやすかったのは

事実です。


電話一本・メール一通の連絡をためらう私。

ふがいないけれど、「決心」が必要です。


私が友人を誘うことは滅多になく、ときどき会う

友人たちのお誘いには感謝しています。



そんな自分に会社員時代は仕事を言い訳に、

ドロップアウトしてからは就活を言い訳にして、

ごまかしてきました。



現状をどのように伝えたらよいかわからないと

思っていたけれど、自分の考えすぎだということに

気がつきました。


「退職してから職を転々とし、障害者雇用を目指している。」

シンプルに、これだけ伝えれば済むのではないか。


私の現状とそれに至った経緯を知りたいのなら、

相手から質問されるはずです。


私はその質問の範囲内で答えるようにすれば、

会話が成立します。



現状について、どれだけ言葉を尽くして話した

ところで相手の受け止め方はさまざまです。


私は見栄を張りたい訳でもなく、相手に共感も

哀れみも求めていません。


ただ、私という不器用な人間の言うことを、

否定せずに聴いてもらえたら十分なのです。



私は時に、冗長な話を一方的にしてしまう癖が

あります。


気持ちを整理して、この方法で臨めば大丈夫

だろうという希望がわいてきました。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

> 私の信条は「友達は、遠きにありて思うもの」なので。

この表現、絶妙だと思います。
ほんわかとして、しっくり行く感覚です。


> 会えなかった人たちと、現状を伝えたうえで良い距離感が保てるといいですね。

これからはそのような形が理想ですね。

おはようございます

とても共感できます。
私の信条は「友達は、遠きにありて思うもの」なので。
連絡を取ったり会うことは負担になるけど、その存在が私を支えてくれている・・・
それを理解してくれる友達に、いつも感謝です。
結局、今年一度も会えなかった友人もいますが、「今はまだ週末に一人の時間が必要」という私を受け止めてくれてます。
事実をシンプルに伝えればいいのですよね(*^^*)

会えなかった人たちと、現状を伝えたうえで良い距離感が保てるといいですね。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ