有言不実行

昨日は、友人たちとの忘年会でした。


毎年恒例になっているのですが、私は過去5回にわたり

「来年こそは仕事を継続して、安定した収入を得る。」と

宣言してきました。


しかし、この宣言を一向に実行できないまま時間だけが

過ぎてしまい、私は大嘘つき女になりました。


それにも関わらず、友人たちは寛大で優しくて、私を

咎めることはありません。


今年もまた同じことを宣言しても、励ましてもらえて

ただただ感謝の一言に尽きます。


来年こそは嘘つきを返上したいと決意しました。



皆それぞれに仕事・家庭・健康等、気にかかることを

抱えながら生活しているのだなと、改めて感じました。


個人の人生はその人だけのものだけれど、こうやって

ひとときを共有できるだけでも、充実度は変わってくる

のではないでしょうか。



でも今日になって、反省することしきり。

友人たちの優しさに甘えて、無駄に饒舌になる癖が

出てしまいました。


あぁ、またやってしまった。

ごめんなさい。


うーん、自身をわずかでも客観視できるように

なったことは、若干の進歩かもしれません。


以後、十分気をつけます。

ひたすら有言実行あるのみ。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

> 友人は、人生の宝物。

そうですね。
とてもありがたい存在です。

しばらく会っていない友人に、思いを馳せたりしています。
まさに「遠きにありて思うもの」ですね。


おはようございます

楽しい忘年会だったようですね。
「友達は遠きにありて思うもの」が信条の私ですが、時々同じ時間を共有するとそのありがたみが際立ってきます。
それぞれが違う人生を生きいながら、重なる瞬間。

友人は、人生の宝物。
大切にしていきたいですね(*^^*)
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ