行く逃げる去る

1月は行く。
2月は逃げる。
3月は去る。


クリスマス・正月・成人式が過ぎて、あっという間に

1月下旬になりました。


スーパーの品揃えも節分・バレンタインデー関連になり

やがてひな祭り・ホワイトデー関連に変わっていく。


「待って、私を置いていかないで!」と思わず叫びたくなります。

日が長くなって、温かくなるのは嬉しいけれど、自分の未来にも

明るい兆しが欲しいと願っています。


前回の記事から、「焦り」の気分が抜けないまま過ごしています。

そんな気持ちを反映してか、今日は勝手にどきどきしてしょんぼり

してしまいました。


年金機構から封書が届いたので、もしや障害年金申請関係の

連絡ではないかと思いきや、開封してみると国民年金保険料の

口座振替の案内でした。


未だ身の振り方が決まっていない私は、国民年金保険料を

納付書(現金)で納めています。


口座振替が便利で、まとめて前納・早割にすると幾らかお得に

なるのは十分理解しています。


生活の見通しが立っているなら、口座振替にします。

でも私は就職して、厚生年金保険料を支払いたいのです。


まずい、「焦り」に拍車を掛けてしまいました。

他のことに目を向けて、気分転換を図ります。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

思い込みが強く、考えが偏りがちな私ですが、中高年になって少しずつ、心の視野が広がってきたように感じます。

> この経験を無駄にしないぞ!と思いたい。

このように考えられるかなさんは、きっと大丈夫だと思います。

私も無理のないペースでやっていきます。

おはようございます

ほんとに、月日の流れは速すぎて、私もおいてけぼりです。
前向きに!と頑張りすぎて空回りして、結局ドクターストップ。
この経験を無駄にしないぞ!と思いたい。

春待つねこやなぎさんもうまく気分転換しながら、乗り切ってくださいね。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ