長かった一週間

障害者雇用で就職してから、初めて5連勤を経験しました。

先週は(木)(金)と2日間だけ出勤して、(土)(日)は

休みでした。


やはり疲労具合に大きな差を感じました。

たまたま通勤中に座ることができた場合、正直ほっとします。



障害者職業センターでの就労準備支援の受講を終えてから、

就職活動以外は気ままに過ごしていました。

新しい生活リズムに慣れるには、もうしばらくかかりそうです。


この一週間、通勤と就労だけで疲れてしまい、かろうじてメール

チェックのみで終わってしまいました。

ニュースやオリンピックのことも気になるけれど、頭の片隅に

追いやったままでした。


帰宅してから食事を作る元気がなくて、買ってきた弁当や総菜で

済ませていました。

そして無意識に甘いものに手が伸びてしまいます。


食費が割高になるけれど、しばらくは仕方がないと諦めています。

真っ暗な部屋で待っている同居犬のことを考えると切ないけれど、

生活していくためには割り切るしかないです。


通勤ラッシュの最中でも、片手で文庫本を読む人・スマホ操作が

できる人がたくましく見えてしまいます。

私にできるかどうかわかりませんが、それが特別なことと感じなく

なるときが、ようやく「慣れた」状態と言えるのでしょう。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: おはようございます

かなさん、コメントありがとうございます。

私も平衡感覚が弱めなので、周囲に迷惑をかけないよう注意しています。
今のところ、人間ウォッチングと天井を見上げて首のストレッチ(いずれも不審に思われない程度)で、気分転換を図るようにしています。

ゆっくりと焦らずにやっていきます。

おはようございます

5連勤、お疲れさまでした。
やはり、慣れるまでは大変そうですね・・・
車中で片手で文庫本を読んだりスマホ操作をしたりできる人って、私もすごいと思います。
皆さんにとってはそれが日常なのでしょうね。
私の場合、そもそも平衡感覚が弱いので、手を離すという芸当ができないというのもあるのですが。
通勤時間が長いので、ご自身なりのリラックス方法が見つかるといいですね。
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ