FC2ブログ

個々しか見えない

全国的に暑い日が続いている。
近年は猛暑というより、まさに酷暑だと思う。
命にかかわる暑さ。

その中で被災地で作業されている方には、
頭が下がります。
どうかご自愛ください。



7月もあと数日で終わる。
現在の職場に勤めてから、まもなく半年が経とうとしている。

新しい環境に慣れるのに人一倍時間を要する私だが、
さすがに当初よりは余裕が出てきたなと自覚している。

しかし余裕というものは、時に油断を生成するものらしい。
先日、私は痛恨のミスを犯してしまった。

ある事情で仕事が滞ってしまい、私は取引先に連絡を取った。
その際、取引先からの提案を私の独断で受け入れてしまった。

本来なら一旦保留にして、上司に報告し判断を仰ぐべきだった。
私に決定権はないのだから。
それなのに浅慮というか、事の重大さに気づかずに進めてしまった。

進めてしまってから、はっとして慌てて上司に報告した。
上司は仕事を中断して、事態の経過を見守ってくれた。

幸いなことに大事には至らなかったが、時と場合によっては
そうなる可能性は高いと考えられる。

大反省というより猛省した。
二度と繰り返してはならない。

上司の仕事を中断させ、心配させてしまった。
もし連携した仕事だったら、周囲にも迷惑をかけてしまった。

それなのに、上司も部署長も寛容で私を責めなかった。
「次回からは事前に報告してください。あまり気にしないで。」


普段は神経質で用心深い私。
石橋を叩いて渡る方だ。

そして時々叩きすぎて、石橋を壊してしまうこともある。
強迫性障害の症状が出てしまった場合)

それなのにどうして、勝手なことをしてしまったのか。
「木を見て森を見ず」なのだと思う。

些細なことにこだわりすぎて、全体が見えていない。
些細なことを修正するために、何らかの働きかけをする。

その働きかけが、全体に与えるかもしれない影響にまで
考えが及ばない。
これまでの人生でも、指摘されてから気づく場面が
たびたびあった。

情けないなあ。
後から気づけるようになっただけでも進歩なのか?

そんな悠長なことは言っていられない。
大失態を演じないよう気を引き締めていこうと、
改めて心に固く誓った。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お疲れさまでした

かなさん、コメントありがとうございます。

大きな失敗をやらかしました。
思い込みの激しさ、どうにかならないものかと何度思ったかしれません。

> 報告されるとき、緊張されたのではないですか?

緊張で、冷や汗が出ました。
叱責を覚悟していました。

同じ失敗を繰り返さないよう、十分注意していきます。

お疲れさまでした

発達障害の傾向のある人は、やっちゃいますよね。
細部しか見えてないし、思い込みが激しいし・・・
でもちゃんと途中で気が付いて対処されたとのこと、すごいと思います。
報告されるとき、緊張されたのではないですか?
それもまた乗り越えられたことに、社会人としての責任感と強さを感じました。
私もこれから社会に復帰したら「報連相」をきっちりやっていかなくてはと、肝に銘じておきます!
記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
お知らせ