FC2ブログ

年末の雨

平成の天皇誕生日もクリスマスも過ぎ、
今年もあと2日間になってしまった。


昨日今日と家事・用事を済ませ、
明日は帰省する予定だ。


昨年と同じように近隣に住む甥を
乗せて、3時間ほどのドライブとなる。


高校を中退して就職した甥。
よく頑張ったと思うが、世間知らずが
災いして手痛い洗礼を受けた。


自活することの難しさと、親のありがたさを
実感した日々だったに違いない。


明日の天気予報は雨。
年末の北海道に雨が降るなんて、私が
子どもの頃には想像もつかなかった。


しかし慣れとは恐ろしいもので、近年は
あまり驚かなくなっている。


地球温暖化の進行と自然災害の増加。
ヒトを含むすべての生物の未来は、
どうなっていくのだろう。


考え出すと切りがない。
切りがないけれど、考えずにはいられない。


とりとめのない思考を巡らせているときの私は、
周囲からボーッとしているように見えるらしい。


指摘される度に気にして、傷ついて、疲れてしまう。
本音は「放っといてくれ!」
家族にさえ、そんなこと言える訳ないよね。


一人暮らしは自由快適、たまに寂しい。
このくらいが丁度いい。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます