FC2ブログ

対人関係

会社という縦社会に身を置くようになると、

ますますコミュニケーションの困難さが露呈してきた。


● 「ほう・れん・そう 」 がうまくいかない

   いわゆる報告・連絡・相談のことだ。

   仕事に集中しすぎて、報告・連絡のタイミングを逃す。
   または、報告・連絡の必要性自体を思いつかない。
   (相手に催促される)

   タイミングが悪いときに話しかけてしまう。
   (相手の状況が見えていない)

   話をうまく組み立てられない。
   (意味が解らないと言われてしまう)

● 場の雰囲気が読めなくて、的外れな発言をしてしまう

● 皮肉で言われたほめ言葉を鵜呑みにする
  (会話に隠された言外の意味に気づかない)

● 冗談を真に受けて、適切な対応ができない
  
● 本音と建て前(大人の事情)がわからない
   (見え透いた言い訳を信じてしまう)

● ごくたまに一方的に話し続けてしまう
   (他者の視点に立てない)

● 雑談ができない
   (話すきっかけがつかめない)
   (耳からの情報処理が遅くて、言葉がすぐに出てこない)

● 相手の気持ちがわからない(表情が読めない)


これらの問題に対して失敗を重ねながら、少しずつ手探りで

解決する手立てを模索してきたつもりだけれど、部署を異動すると

新しい状況に慣れることに手いっぱいで、つい対人関係はおろそかに

なってしまう。

悩ましいこと、この上ない。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

記事から探す
気になる語句を入力して「検索」をクリックしてください
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログについて
参加してます
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます